オフィスリニューアルならセイコーリニューアル.com.com!中古備品買取から新オフィスの導線レイアウト・備品まで全て揃う

スチール家具を廃棄処分する場合と下取りする場合の比較(例)

古いスチールデスク1台を廃棄処分する場合

処分費用は約5万円~7万円
*産業廃棄物処分業者へ依頼されると、車代と人工代でこの程度の費用が一般的です。

古いスチールデスク1台を下取りに出して新しいオフィスデスク1台を購入する場合

新品デスク価格約3万円+
約0.5万円(下取り及び設置費用)= 約3.5万円

古いスチール家具は廃棄処分より下取りに出す方が低コストになる事例が数多くあります。
これはオフィス家具メーカーである当社だからできる下取りシステムです。
廃棄処分や新オフィス家具発注前に、下取りによる最終コストを比較してください。
メール又は電話一本で下取り価格を無料見積します。

オフィスリニューアルならセイコーリニューアル.com.com!中古備品買取から新オフィスの導線レイアウト・備品まで全て揃う
 

セイコーリニューアル.comでオフィスを移転するメリットはこちら

 
 
  
 
■オフィスの移転や事務所のレイアウト変更時に、古い家具を買取り・下取りします
 
「事務所の移転が決まった」でも、新事務所・オフィスレイアウトで今使っている机や椅子、棚…家具や備品はどうするの? セイコーリニューアル.comなら、事務所・オフィスレイアウト前の古い家具を買取り・下取りします。だから最新のオフィス家具を機能的にレイアウトできます。つまり快適で生産性の高い新オフィスが実現します。
東京・名古屋・大阪近郊エリアなら古いオフィス家具を有利に買取り・下取りします。

セイコーリニューアル.comなら、事務所・オフィスの機能的な導線やレイアウトを設計するオフィス管理士が、貴社に最適な事務所・オフィスレイアウトプランをご提案します。創造的なビジネスに最適な、クリエイティブオフィスのデザインも承ります。新しい事務所・オフィスレイアウトは、貴社の生産性を飛躍的に高めることにつながります。

貴社の新事務所・オフィスには専門のオフィス管理士が、最適な事務所・オフィスレイアウトご提案に伺います。東京・名古屋・大阪近郊の対応エリア内はお電話一本でOK!

中古備品の下取りページへ
 
■古い家具や備品などは無駄にせず、地球にやさしくエコに再利用いたします
 
事務所・オフィスの移転・統廃合により発生する大量の家具や備品などの不要品・・・ セイコーリニューアル.comならお客様の家具や備品を、適正に査定して買取り・下取りいたします。だから、最新の事務所・オフィスレイアウトも、さらにクリエイティブオフィスも、高品質なのに低コストで実現できます。東京・名古屋・大阪の各営業所には査定担当者が常駐して、皆様からの連絡をお待ちしています。
クリエイティブオフィスページへ
 
■オフィス移転や事務所の引越は、時間の管理や工程管理が要
 
セイコーリニューアル.comは、オフィス移転・事務所の引越やレイアウト変更で発生する業務を丸ごと請け負って、快適なオフィスレイアウト作りをサポートいたします。

オフィスや事務所をリニューアルし、お客様からのご希望や悩みに親身に応え、専門家による適切なレイアウトプランニングとご提案で、わずらわしい処理をスムーズに行います。オフィス家具の手配や古い家具の買取り・下取り、事務所の引っ越し作業まで、トータルでお引き受けします。

だから、日常業務への影響は最小限に、事務所オフィスの移転にかける時間も最小限に、そして新しい事務所やオフィスのレイアウトにかける熱意は最大限で行います。東京・名古屋・大阪近郊には、設計レイアウト部隊が常駐しています。

オフィス移転やレイアウト変更に伴って社内で大量のごみや書類が発生します。通常業務をしながら事務所やオフィスの移転業務をするのは、担当者だけでなく社員にとっても大変なことです。 オフィス家具手配、古い家具の引き取り、引越作業者の手配、不要な廃棄物の処分、新オフィスのレイアウトデザイン…これらを全てセイコーリニューアル.comが承ります。皆様には、わずらわしい業務を最低限にして頂き、ストレスなくオフィス・事務所を移転レイアウト変更させて頂きます。 事務所やオフィスの移転レイアウト変更後は、社員が働きやすい生産性の高いオフィスで、ビジネスをさらに発展させる! セイコーリニューアル.comは、そんなオフィスリニューアルの専門家です。東京・名古屋・大阪近郊には短時間で訪問できます。

ワークスタイル別提案へ
 
 

対応エリアはこちら

 

セイコーリニューアル.comへのお問合せはこちら